« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の4件の記事

ペルパンギーナ→手足口病

先週の三連休の中日22日(日)の午後
息子が突然発熱
たまたま実家にいて息子と遊んでいた母が
体が熱いことに気づいてくれて熱を測ったら

39度1分

・・・はい?

体温計が壊れたかと思って
気を落ち着かせてもう一度測ったけど
やはり39度

さっきまで普通に昼食とって普通に遊んでいたのになぜ??
確かにあくびばかりしていたけど


今まで熱なんて出したことなかったのに
ついにこの時がきたか・・・
しかも39度とかって・・・


息子はグズグズと泣きはじめる
緊急当番医を調べて自宅にいる旦那を拾い病院へ

息子はまたもや検温で大泣き
熱は39度4分
実家の体温計は壊れてなったのか(実はまだ疑っていた)

診察の結果ヘルパンギーナと言われた

手足口病と似ているが
湿疹は口の中だけで高熱が出るのが特徴だそうだ

ウイルス性の病気なので薬は出ず
熱を下げる座薬が処方された

家に帰って旦那に息子を押さえてもらって
初座薬
息子も初座薬なら私も座薬人に入れるのはじめてだ
その場になると気合で出来るものなんだなぁ


泣き疲れた息子は寝るが、5分10分おきくらい泣く
そうだよね、呼吸も荒いし苦しくてよく眠れないよね
可哀想で思わず涙が出る


スマホで子どもの熱の病気を調べてしまう
髄膜炎だの心筋炎だの調べれば調べるほど怖くなる

熱性けいれんについても調べて頭にたたきこんだ
滅多にないだろうけどね
万が一に備えてちゃんと覚えておかなきゃね

子どもが一つ病気をする度に色々病気の知識がつきそうだ


食べられないかな?と思いつつ
夕食にうどん半玉とゼリー出したら
だるそうにしているものの平らげた
これには驚いた
ゼリーなんて普段食べないからおかわりを要求する有様

夕食後は長座布団に寝そべって泣きもせずテレビを見ている
ぐったりとして高熱で目が潤んでいるのが可哀想

体を拭いてパジャマに着替えて
しばらくテレビ見ていたらそのまま寝てしまった


夜中は泣かれるのを覚悟していたが2、3回泣いた程度


翌朝検温してみたら36度9分
わお平熱じゃん
昨夜とは違いちょこちょこ部屋の中を動き回る
元気になって良かったー
ってか熱下がるの早っ
やはり根が丈夫なのか?

熱が下がって安心していたら手や足に湿疹が出始める
特に足なんて湿疹がびっしりできて悲惨な事になっている
本当にヘルパンギーナなのか?


翌24日の午前中いつもの(と言っても一度しかかかってないが)
小児科へ行ったら
診察の結果手足口病と言われた
A6型というタイプらしい

先生曰く
「湿疹が口の中だけだとヘルパンギーナ
手足にもできると手足口病」だそうだ


痒み止めの塗り薬と飲み薬
喉の痛みを抑える飲み薬を処方してもらいました


で、一週間たちましたがすっかり元気です
湿疹はだいぶ良くなり
小さくかさふたみたいな状態になりました


とにかく食欲があったのは救いでした
喉も湿疹で痛いハズだが
うどんやゼリー、ヨーグルトはしっかり食べました

熱が下がり3日くらいしてからは喉の湿疹も良くなってきたせいか
ものすごく食欲が出て
8本入りスティックパンを一気に4本食べたりしました
(あ、でも相変わらず偏食は直らず)


はじめてのお熱、しかもいきなり39度の高熱で
かなり慌てましたが
元気になってくれて本当に良かった

ついでに発病したのが三連休中で旦那が家にいてくれて助かった
つわりがぶり返していた最中だったので
平日で全部一人で対応していたらちょっと辛かった


これからも色々な病気にかかり
抵抗力をつけて成長するんだよね
願わくは大病に罹りませんように
健康が一番だ

妊婦再び

タイトルの通りです

2人目を妊娠しました
経過は順調で安定期に入りました


たびたび書いているが
私という人間は相当器が小さいのかなんだかわからないが
育児が辛くて本気で子どもは一人でいいと思っていた
気を抜くとドロドロの真っ黒い感情に支配されるので
「育児は楽しい」「子どもがいて幸せ幸せ」と呪文のように自分に言い聞かせていた
我が子可愛い 子どもとの毎日は幸せで辛いことなんで何も無いよ
って言う人たちが自分とは違う世界の人にしか見えなかったし
自分の最低加減に腹が立って仕方なかった

こんなクズな母親の元に生まれてきた息子が不憫だと思ったが
どうしたって素敵なママになれないし・・・
今思えば産後うつが入っていたような気がする・・・

が、息子が1歳近くなり
少し育児が楽になったとき
本当に大変なのは最初の一年なんだ
長い人生で一年なんて過ぎてしまえばあっという間
今ならこの勢いで二人目いけるかな?と思った

昔から子どもは2学年違いで欲しいと思っていた
なぜだろう・・・私と上の弟が2学年違いだからかな?

兄弟から学ぶことは沢山あるし
年が近ければ近いほど一緒に遊ぶし
お互い影響し合えるし
共に育つことはとても良いと思う

もちろん少し年を離した方が
上の子一人に愛情を注ぐ時間が長くなるし
上の子がある程度手が離れてから妊娠したほうが
親も楽だと思う


ま、何才差でもメリットデメリットはあるという訳で


私の性格上、息子が手を離れて楽を覚えたら
そのままズルズルと楽な方へ流れていって
もう一度妊娠出産なんて面倒だから絶対嫌ってなるの目に見えてるし
それに私はもういい年だしね

という訳で息子が1歳になる少し前から
水面下でいわゆる妊活ってやつをしていました
1歳0ヶ月で断乳したのもこれが理由でした

授からなかったら授からなかった運命だと受け入れて
いわゆる不妊治療はしないと息子のとき同様思っていました


ギリギリ2学年違いで授かりました
はい、今度も出産予定は3月です
狙ったわけじゃないのに

しかし今度の子も息子同様生まれる前から親孝行な子でして
今回も義実家行きを直前に回避できました
(息子同様直前で妊娠判明した)
さすがに今年は行かなきゃマズイと思っていたので
回避できてすごーく嬉しかった
ありがとう中の人


最初の流産を入れると3度目の妊娠
さすがに慣れたもので
生理予定日の10日くらい前からの胸の妙な痛み
下腹部の痛み(着床痛っていうの?)で妊娠したと思っていた

3回の妊娠とも基礎体温はあまり上がりません
微熱なんてとんでもない
私みたく体温上がらなくても妊娠して出産する人もいるので参考までに


予定日一週間過ぎた7月14日に検査薬
あっという間に陽性反応
今回が一番冷静かつしみじみ嬉しいと思った
最初のときは「マジかー本当にできたのかー」って動揺したし
(欲しくて作ったくせに・・・)
息子のときは嬉しさよりも「また流産したら・・・」という不安が大きかった

何だかんだ言っても
再び小さくて可愛い人を抱けるのは楽しみです
今度はどんな子かな?


今回は食べつわりで参った
空腹が気持ち悪く
食べたいものは見つからないのに
何か食べられるものをがっつり食べなきゃ気が済まない
息子のときは少し食べれば満足だったので
体重減ったのに今回は増えました
どうするんだよ??

1歳児抱えてのつわりは覚悟していたけどやはりきつかった
息子のおむつ換えはもちろん
ご飯あげるのも気持ち悪くて苦痛

実家の母や旦那に助けてもらってもこの有様
やはりもう少し年離した方が良かったのかな?と考えてしまった
でも見てろよ2年後
幼稚園に上がってすっかりお兄ちゃんになった息子と
1歳になり大分手が離れた下の子との日々

あの頃大変だったなぁーって思いながらお酒飲もう

断乳してお酒解禁して3ヶ月で再び禁酒生活に戻ってしまった
解禁っていっても
週に一回缶チューハイ1、2本飲むだけだったけどね
友達と飲みに行っておけば良かったな


友よ次回の解禁まで私の事を忘れずに待っていてくれ
必ず戻ってくると誓う

非公開で書いていた
妊娠初期の記録も後々アップしたいと思います
ついでに息子のときの非公開の妊娠初期の記録も出てきたので
後々アップしようかと思います

生後1歳4ヶ月の記録

猛暑で親はバテまくり
ロクに外にも出ず、外遊びといったら実家の庭か
週末旦那が高原の方へ連れて行くのがほとんどでした


Dsc_1355
支援センターにあったこの手の玩具が好きだったので
買ってみた
ものすごい食いつき
0歳代はこういう電子音の出る玩具は苦手だったが
今はその分を取り戻すかのように大好き


保健センターで身長体重測定してきました
息子1歳4ヶ月
身長・・・77.4センチ
体重・・・9500グラム(服を着た状態)

身長は平均ど真ん中
体重は平均よりやや下

うちの息子、大きく見えるとよく言われるが
数値で見ると別に大きくない
保健師さんいわく「小顔の子は大きく見るんですよ」との事
小顔・・・羨ましいぞ


しかし、食事はいよいよムラが出てきた
気に入らないと吐き出す
日によってはちょっと食べただけでご馳走様の合図をしたりする
(まだ喋らない息子のご馳走様の合図イコールお食事スタイを外す)
何が気に入らないんだ?え?
これじゃあ太らないわけだよ
そのくせ運動量は凄いしさ

スプーンでヨーグルトだけでなく汁物も食べられるようになりました
最後はカップに口をつけてゴクゴク飲み干す
汁物は好きらしくこれだけは毎食必ず完食します

Dsc_1373
奥様どちらへお買い物?
なんだこのバッグの持ち方は
誰の真似よ?

観察力が増してきて大人の真似が上手になってきました
お茶を飲んだ後「あぁ」と言うようになり
一体誰の真似なんだ?テレビか?と議論していたら
犯人は実家の母の真似でした
母本人も気づかなかった癖だった

実家の猫が首のまわりをカッカッと足で掻くと
自分のほっぺたをパチパチ叩きます
息子なりの猫の真似らしい

私はだらしない性格だがテーブルの汚れは気になるので
息子が食事中にちょっとでも汚すとすぐティッシュで拭いている
そうしたらすっかり息子が真似して
少しでも汚すと自分で拭くようになりました

再びうん○をすると自分で新しいオムツを持ってくるようになりました
オムツが近くにないとおしりふきを持ってきて自分の股にあてます
見ていてとても面白い


オナラ音大好き
自分でしても、他人がしてもへへへと笑っています
どんどんエスカレートして自分の足や手でオナラみたいな音を出して
一人でバカ受けしていたりします
こんな小さいうちからこんなんで
見ていて面白いけど将来が心配にもなる
アホな男子に成長するのかな?
私はアホな男子は決して嫌いではない
男はむしろ子どものうちはアホな事ばっかやって笑わせてもらいたい


Dsc_1379
なぜか突然掃除機のとりこに
あんなに音が大嫌いだったのに・・・
ゴシゴシと上手にかける真似をしてくれるが
とにかくしつこい
あまりにしつこいから掃除機は息子が入らない部屋に移動させた
掃除機は息子がいない隙にかける

未だ喋らないのが気になり
保健師さんに相談したが
「個人差がかなり大きいし、大人の言う事が理解しているなら
焦らなくて大丈夫」と言われました
また無理に喋らせようとすると
頑なに口を閉ざそうとするので
小さいなりに色々思うことがあるのだろうと思い
喋りだすのを気長に待つことにしました

喋りだすと嬉しいけど、うるさくて大変だって言うしね笑


そうそう、歯が増えました
上に新たに2本生えて
下4本、上6本になりました
奥歯も生えてきそうな気配


2020年東京五輪

2020年のオリンピック
東京に決まりましたね

正直「嘘だろ?」と思いました
ぶっちゃけ東京に来るの反対だったし・・・

今の日本、オリンピックどころじゃないでしょ
そのお金震災復興にまわしたらどうよ?

しかも原発事故の復旧のメドはたっていないし
汚染水騒ぎの真っ最中だし

あ、私は放射脳ではありません
結構やばいと言われている地域で普通に暮らしている者です


でも、私が外人なら日本でオリンピックなんてとんでもないって思う


よく東京を選んだなぁIOC
カネが動いたか・・・


と、まぁグタグタ書きましたが
せっかく7年後に東京でオリンピックが開催されるなら
家族で見にいきたいな
息子は8歳か
記憶に残ってくれるかな?


旦那もオリンピック反対派だったけどさ
2人で子ども連れてどの競技見に行こうか話し合ってしまった
(気が早い)


長野オリンピックのときは地元開催だったのに
競技見に行かなかったからね
後になってちょっと悔やんでいます


今度のオリンピックがもしかしたら自分が生きている間に
日本で行われる最後のオリンピックになるかも知れないから
やっぱり見ておきたいですね
仮に生きている間にもう一回くらい来るかも知れないけど
健康で生きていられるという保障もないですしね


反対派だったけど
決まったからには一緒に踊って楽しまなきゃね

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ