« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の5件の記事

1歳6ヶ月健診

行ってきました1歳6ヶ月健診
予想通りの展開でコメントのしようがありましぇん

うちの自治体は1歳6ヶ月健診とは名ばかりで
実際は1歳7ヶ月での健診となります


息子は周りの子どもたちを見て案の定グズグズ

まずは身体測定
周りの子どもたちの泣き声につられて泣き出す息子

一人で体重計には・・・はい私に抱きついて泣いていて乗れません

身長・・・83.2センチ
体重・・・9900グラム

8月に測定したときより身長はなんと5.8センチ伸びました
たった3ヶ月ですごい伸び方
体重は3ヶ月で400グラム増

成長曲線だと身長は今まで標準だったのがやや高に
体重は相変わらず標準以下

他の子が太ももや腕のあたりがムチムチしているのが
すごく新鮮に見えました

うちの息子体型だけはお兄ちゃん

お次は歯科衛生士さんによる歯磨き指導
奥歯の磨き方を注意されました
歯ブラシは真っ直ぐ引っ張るのね
息子は案の定大号泣
歯科衛生士さんに体押さえられたので余計に泣く
私の磨き方はものすごく丁寧だが
息子が飽きてしまうのでもっと手早くと言われた
そんな手早く丁寧になんて無理だよ

で、息子はちょっと泣きすぎだと言われた
ですよね~

わりと皆どの子も泣いていたが
中には泣かずに歯磨きされている子もいてびっくりした

どうしたらああいう子が育つの??

歯磨き指導で更に機嫌が悪くなった息子
タイミング悪くその次は保健師さんとの面談

最初は私にグズグズしがみついていてダメだったが
しばらくしたら型はめにちょっと手を出す
てか型はめ道具のサイズが大きくてびっくり
息子もちょっときょとんとしていた
家ではほとんど出来ないのに
会場では一応まると四角にはめることができた

・・・やればできるじゃん

が、隣の席の子どもにちょっかい出されたら
またまた泣き出し積み木はやらずに終了


面談の方は未だ喋らないのは「3歳までに喋ればいいのよ」
妊婦の私の体が辛くて意図的に昼寝は未だ2回させていることも
「お母さんの体調優先でいいのよ」
子どもが大嫌いなのも「保育園行ってないのだし、他のお友達が好きな子ばかりじゃないわよ」

全肯定で面談終了
息子保健師さんにちゃんとバイバイできて良かった

お次は歯科健診
ええ、書くまでもないが息子大号泣
前歯2本と奥歯2本虫歯になりかけていた・・・
前歯2本は数日前に気づいていたが奥歯もとは・・・
あんなに丁寧に磨いているのに
なんかショックで倒れそう
フッ素塗った方がいいか尋ねると
「塗った方がいいけど、この子ちゃんと口開けていられるかな?」と
お医者さんに言われる
息子・・・ちょっと拘束嫌いも度が過ぎていないかい

とりあえず歯磨き頑張るということで終わるが
近いうちに小児歯科へ相談に行こうと心に決めた

息子は泣きながら先生にバイバイしていて可愛かった


で、泣いているまんま隣の内科健診へ
泣いているうちに終了した

疲れ果てつつも周りの子どもがちょっとでも自分に近づくと泣く息子
二人で隅の方で佇んでおりました
これじゃあママ友も出来なくて当然です

その後栄養士さんと面談
息子の肉嫌いとりんごばかり食べるのと全体的にむら食いなのを相談
「肉は繊維が多くて食べにくいから仕方ない。魚や豆腐でたんぱく質を補えばいい。
小学校上がる頃には肉好きになって肉ばかり食べたがるから
今のうちに魚の美味しさを教えてあげて」
と言われた
りんごはさすがに食べすぎだと指摘されました
むら食いは問題ないとの事

あと、息子の白米好きを指摘された
確かに大好物とはいかないが白米は吐き出さない
栄養士さん曰く「白米好きな子は身長伸びるんですよ」だって
初耳だよ

最後に再び保健師さんと面談
さっきの保健師さんとは別の
8月に中の人の母子手帳もらいに行ったとき面談した保健師さんとでした
「お腹の赤ちゃんは順調?」と聞かれ
「前回の健診のときは嫌な思いさせてしまって本当にごめんなさいね」と謝られた

以下謝られた理由↓
母子手帳もらいに行ったときに
10ヶ月健診で保健師さんに息子がハイハイしないつかまり立ちしないのは
少し遅いので心配なら専門家に見てもらいますか?と言われてそんなに遅れているのかと悩んだ
という話しをしたのをしっかり覚えていたみたいだ
これはクレームでも何でもなくただ雑談の一つだったのになぁ・・・


息子は少し機嫌も良くなっていたので出された積み木にも手を出す
型はめは大きいが積み木は小さくてこれまたびっくり
保健師さんがコップに積み木を入れたり出したりしてみたら
早速真似してものすごい集中力を発揮
「積み木積んでみようか?」と言われても無視
保健師さんがコップ隠したら怒って取り戻していた

と言うわけで最後の面談でも特に指摘されず全肯定され本日の健診は終了


なんかね、、、
肯定の連続で保健師さん皆さんに気を遣って頂いたような気がした
私は保健センターでブラックリストに載っているんじゃないのか

指摘されればされたで悩むし
全肯定されればされたで気を遣われている?と悩むし
なら何ならいいんだよ私??


どっと疲れた3時間でした
次回は3歳児健診か
その頃にはもっとお利口さんになっているよね、ね

あ、下の子が生まれるから来年も健診か
聞き分けのいい子だといいな~


なんか長文でダラダラ書いてしまった

気の重いイベントが続く

週末は義両親が来ていました

ふう疲れたってかまだ疲れが抜けない

以前と違い愛想を振りまきまくった息子も疲れたのか
9時過ぎからもう一回目の昼寝


義父が自分のお箸で息子に食べさせていた
一回でやめさせたけど
虫歯菌大丈夫か心配だわ


明日は息子インフルエンザ2度目の接種
これでようやく怒涛の予防接種期間が終わる
毎回毎回検温で大号泣してどうしようもなく肩身の狭い思いをしてきたが
これでひと段落

次回の予防接種のときはもっとお利口になっていますように


あっ、来年は中の人が怒涛の予防接種か
お兄ちゃんの情けない姿を反面教師にしてもらいたいです
マジで

木曜日は息子1歳6ヶ月健診だ
これまた予防接種よりも気が重い


以下私の憂鬱ポイント

他の子どもたち見て泣く
他の子が玩具で遊んでいるのを見て泣く
歯磨き指導で大号泣
まだ喋らないこと
興味がないせいか型はめがロクにできない
○○はどれ?と聞いても気が向いてかつ
自分の興味のあるものしか指差しをしない
(働く車とか猫とか)


大丈夫なのかなぁ~・・・
でも親が不安でピリピリしていると子どもにも伝わって
出来ることもやらなくなってしまいそうだから
どーんと構えておおらかな気持ちでいないとね


という訳でしばらく気の重いイベントが続くので
今日は家でのんびり過ごしてとりあえず明日の予防接種に備えます

妊婦健診 性別判明か?

「二人目妊娠中」なんてカテゴリ作っておきながら
一向に記事が増えないという今日この頃
これじゃいけない


先週の火曜日に妊娠6ヶ月の妊婦健診がありました
厳密には6ヶ月に入る1日前でしたが、まぁよい

体重量ったらなんと一月で4キロ太っていた
・・・体重計壊れてない

息子妊娠時はこの頃まだプラス1キロくらいだったような
今だって食生活気をつけているつもりなのに・・・
あの当時は一体どんな食生活していたんだ??

妊娠後期なんて空気吸っても増えるっていうのにこの先どうすればいいんだ


体重管理が緩い病院だからお咎めなしだが
厳しい病院なら説教部屋行きだ

4キロショックに呆然としていたら診察室に呼ばれた
今日はスクリーニングの日
胎児の状態をエコーで詳しく診てもらいます

中の人は推定体重430グラム
先生には「平均的で順調です」と言われたが
後で「そのママ」みたらこの頃の推定体重は300グラムとあった
(息子のときは妊娠早々「そのママ」に登録したが今回は妊娠5ヶ月になってようやく登録した)

えっと私が体重増やしすぎているから中の人も大きいのですか??
これは本気で気をつけていかないと非常にまずいよね

中の人の経過は今のところ順調
脳や心臓も細かく診てもらいました

先生に「性別は知りたいですか?」と聞かれた
きたーーー

「もう大分はっきりわかりますか?」
「そうですね、だいたいわかりました」

知りたい、でもドキドキ、恐怖だ

元気に生まれてきてくれればそれでいい
授かっただけで有難いのだし

なのになのに怖いくらいドキドキしている私
へタレなので結局勇気が持てず

「・・・今日は心の準備ができていないので次回聞きます。
あっでも次回は性別がわからないって事もありますかね?」
「赤ちゃんがいる位置によっては見えない事もありますね」
「カルテに書いておかないのですか?」
「まぁその時によって書いたり書かなかったりだね」

なんて会話をして診察室を後にしました
「やっぱ聞けば良かったかなぁ」なんてちらっと思ったがもう遅い


その後は毎度おなじみ助産師さんとの面談
パソコンで私の電子カルテを表示させて
今日のスクリーニングの結果を一緒に見ていきました

脳異常なし
手異常なし
心臓異常なし


などと本当に細かくチェックされていました
どこも異常なし
嬉しい

と思ったら
最後の<その他>に性別らしき英単語が
え?なに?私の見間違え???


「先生から性別は聞いてますよね?」
「・・・いえ、今日は心の準備ができていないから次回聞きますって伝えたのですが・・・」
「えっ?うそ?あっこれ見なかったことにします」
「いや、見ちゃったからいいですよ。次の健診までモヤモヤ過ごすのもナンだし」


まさか助産師さんとの面談中にうっかりカルテ見て性別知ってしまうなんて
かなり珍しい話しじゃないだろうか・・・
普通診察中に先生から直接聞くとか
生まれた直後分娩台の上で知るってもんだよね


しかし日が経つにつれてあの英単語は勘違いとか
見間違えじゃなかったのかと思うようになってきた
(どんだけ英語弱いんだか・・・)

次の健診で確定もらうまでは一応保留って事にしておこう

なんか違うだろ~

さっき実写版魔女の宅急便の初映像とやらをちらっと見ました

なんか違うだろう~


別に魔女宅フリークじゃないけど
もし私がファンだったらショックで泣くと思う・・・


何気に魔女宅好きの旦那に感想を聞いてみたい


なんか違うといえば
なんで今更映画化するんだ?のホットロード

能年ちゃんあまちゃんのイメージが強くて和希のイメージが沸かない


春山は5メートル 空をとんだ (セリフちょっとうろ覚え)

じぇじぇじぇ


とか見ている側が勝手に脳内でセリフ再生しちゃいそうだ

私てきにはユイちゃんの方が和希っぽい
能年ちゃんは瞬きもせずのかよちゃんの方が合ってそう
でもいつまでもあまちゃんのイメージ引きずっていたらマズイもんね

これで見事和希を演じきったら凄いわ

とあまちゃん総集編でしか見ていないにわかの私は思いました


春山役は・・・最初二宮って噂でしたね
二宮くん別に好きでも嫌いでもないけど
「それは絶対に絶対に違うだろー二宮は春山の友達リチャードさん役だろ」と思っていたら
エグザイルの弟分みたいなグループの人か(よくわかってない私)
なんか・・・なぜその人なんだ?っていう位ミスマッチ

違う違うすべてが違いすぎる


で、なんで私が妙にホットロードについて熱く語っているかといえば
去年無性に読みたくなって実家から持ってきて読んでいたからだ

ホットロードの単行本がヤフオクで高騰していて
思わず売ってしまおうかと思ったがやっぱ保管しておこう

息子 生後1歳6ヶ月の記録

また歯がにょきにょき増えた
下が横2本増え8本に
上も下の時同様に順番抜かしで奥歯が両方それぞれ生えて10本に
歯磨きは相変わらず大泣きするから上の奥歯磨きにくい


食欲が復活の兆しを見せているのか?
先日よりは残す回数が減った
残ったご飯を三角コーナーに捨てるがっかり感ってハンパない
せっかく作ったのに
朝はダラ食べで困る
1時間近く付き合うのはしんどいが
ちゃんと食べさせないとすぐ空腹を訴えるからな~
朝からキレそうになる心との戦いです(負けて叱りつけることも多々ある)

Dsc_1490
外食ではよく食べる

お菓子や味付けの濃いものが好きそうだ
滅多にあげないせいもあるのかも?
どれも親としてはあまりあげたくない物ばかり
子どもって親が避けたいと思うものが好きだよね


追加の予防接種プラスインフルエンザの予防接種がはじまりました
0歳代に比べて知恵も力もついてこっちもヘトヘト
明日も予防接種だ
また検温から泣かれると思うと気が重い


食べ終わった食器は台所へ自分で持って行きます
ゲート越しに背伸びして流し台に置いています

大人に用を頼むとき「お願いは?」と聞くと
あ~とか言いながら膝をまげておじきらしきことをします
上半身はそのまま動かずでストレッチみたいだが
その姿が可愛すぎてついつい何度もやらせちゃいます


Dsc_1482

体調も落ち着いたし旦那と母と息子と4人で新潟へ遊びに行った
行き帰りの車中は周りに見える働く車に夢中になったり
乗り物の本読んだり、お菓子食べたりして
一度も飽きて泣き出さずお利口さんでびっくり
水族館は暗いのと眠かったせいか抱っこ抱っこだったがお魚さんを見た
お魚を見た後は回転寿司の富寿しで美味しいお魚を食べる
息子は納豆巻きとミニうどんを半分くらいとメロンを平らげていた
外食だとよく食べるのよね
能生の道の駅で遊んで帰ってきました
こうやって遊びに行くのも楽になって嬉しい

という訳で車に乗せていても
一人で周りの景色みて働く車が通るたびに喜んでいるので
車に乗せるのが楽になった
前は泣いていたのにね・・・


Dsc_1419
ショベルカー命

とにかく乗り物特に車特に働く車が大好きで
車の玩具で遊んでいるか
車の本を見ているか
車のDVDもだいぶ集中して見るようになった
DVDや本で自分が持っている車が登場すると
毎度毎度同じ車を持ってきて「同じだ同じだ」と騒ぎます
それが毎日何度も何度も繰り返される
勉強熱心で復習に余念がありません


親としては健診もあるし
積み木や型はめももっと好きになって遊んでもらいたいのだが
なかなか興味を持ってくれなくて難しい

Dsc_1464
イベントでトラックに試乗して大はしゃぎ
後ろに人が並んだので降ろしたら大泣き


うん○をするとお尻の辺を叩きながらやってきます
だけどオムツ換えは相変わらず逃げる


かなり早いスピードでも歩けます
ステップも踏めるようになりました
一時期は外で歩きたがって抱っこ拒否していましたが
近頃は逆に抱っこ抱っこで妊婦には辛い

Dsc_1435
かつて私が通っていた幼稚園の運動会の旗拾いに行ってきました
案の定歩かず
まぁまだ一歳だし泣かなかっただけ良しとしよう
再来年には幼稚園なんだね
わが子の運動会で頑張る姿なんて見たら間違いなく泣いてしまうなぁと
在園児の競技を見て思いました

あ、旗拾いって全国的じゃなく
この辺だけみたいですね
ちょっとびっくりした


「ママの赤ちゃんはどこにいるの?」と聞くと私の胸を触ってきます
ちょっと違うぞ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ