« 息子ついにしゃべった | トップページ | ママ »

森三中

森三中の大島美幸さんが妊活のため休業するそうですね

何年か前にこのブログで
大島さんの本を読みちょうど自分も流産経験者なので
本の中の流産した話で泣いてしまったことを書きました
その記事はこちら→

うん・・・あのね
かつては大島夫妻好きだったし応援していたのだがね

去年の24時間テレビで大島さんが走るって決まったあたりから
な~んか苦手になってしまった
特にご主人の方

流産を「夫婦の秘められた悲しいエピソード」として明かしていたのがね
なんか、すごく引っかかった
いや、なんか嫌で実際テレビは見ず
ネットでの見ただけなので本当はどんなニュアンスだったかわからないから
勝手に色々言えないが

本が発売された頃もちょっと話題になっていたハズなのに
なんでまた今更そのネタ持ち出してくるの??と思った


ご主人の鈴木さんは放送作家という仕事柄もあるだろうけど
言葉は悪いが流産をネタにしているようで
あざとさを感じてしまった去年の夏


自分も流産を経験しているから
そういう嫌な見方をしてしまっているのかも知れない


その後村上さんの妊娠が発表されて
なんか世論は大島さん可哀想という風向きだなぁと思っています
自分が妊娠中のせいもあり
あまり妊婦アピールもせず淡々と仕事をしている村上さんが
気の毒で仕方がありません
何も悪くないし
村上さんだって結婚して結構年数経っているし
黙っているだけで色々あったのかも知れないのに・・・
大島さんより先に妊娠したというだけで
色々言われて・・・


大島さんが妊娠、出産したらご主人はきっと
ドキュメントを作るでしょうね

簡単に想像できます


色々書きましたが
大島さん、頑張ってもらいたいです
女性にとってデリケートな問題を堂々と発表し
しばらく休業という決断は
勇気がいったと思います
どうかその勇気ある決断が実を結びますように

上にリンク貼った過去記事読んだら
また爆笑したあの本が読みたくなりました


またあざといと思っている反面
出産までのドキュメントを見た
不妊治療している人や流産した人が
少しでも勇気をもらって前を向けるのなら
それはそれで素晴らしいとも思っています


だから何が気に食わないって
大島さんじゃなくてご主人のむーたんの
流産も今回の件もその先にある未来も
全部自分の仕事のネタにしている気がするのが
なんかもにょるんだよな

« 息子ついにしゃべった | トップページ | ママ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ