育児

息子1歳9ヶ月の記録

Dsc_1651

一番の成長ははやはり喋ったことだろう
それが例え「ちゃた」と実家の猫の名前だろうが・・・


寝るときは何往復もして寝室に自分のおもちゃを運んで
一緒に寝ていたが
お正月を境にぴたりとやらなくなってしまった
ブームが去ったのだろうか?
特に寝る前の歯磨きで大泣きしつつ
おもちゃを運ぶ姿は可愛くて面白かったのに・・・
動画で撮っておけば良かった・・・


Dsc_1664

相変わらず車やトーマスが大好き
乗り物のおもちゃ持ってテーブル端ギリギリのところで
「落ちる落ちる~」とか電車が脱線しそうとか
そんな事を延々と繰り返しては喜んで遊んでいます
少し前までただ車を押していれば良かったのに
遊び方が少し高度になってきて成長を感じます

Dsc_1659
気づいたらゴミ箱に入っていた

男の子だから?
多少転んでも、頭ぶつけても泣きません
痛みに強い?
でも同世代の子どもは苦手というより嫌いで
傍に来るだけで大泣き
いつになったら克服できるのでしょうか

後、時々おむつ交換や着替えで泣いている
そこ泣くところなのか??


前髪がいい加減(ようやく?)伸びてきて目に入る長さになったので
ついに少しだけ切りました
食事摂っている横で適当に切ったので一箇所切りすぎた
横と後ろは春になってから切ればいいかな
風邪ひいたらいけないし笑
って本当は髪の毛ちょっと長めの男児が好きなんですよ
結うほど長くはしないけどね
今のところ(強調)女児に間違えられることも度々ある息子だから
可愛くて似合うと思うのだが
両家のじじばばからは短くしろだの坊主にしろだの言われます

Dsc_1672
100円ショップで買った子供用サングラスと
ズッカの福袋に入っていた帽子がお気に入り
パジャマ姿で怪しすぎる


言葉が出てきたとはいえ
まだまだ自分の意思を伝えられないから?
プラスイヤイヤ期に更に近づいているせいか
地団駄踏んで怒る回数が増えました


食事は相変わらず偏食ムラ食い
酢の物や酢やレモンなど酸っぱいものを使ったサラダ
ひじきの煮物や豆類が好き
渋い一歳児
反対にハンバーグやから揚げなど肉類
ポテトサラダなどいかにも子どもが好きなメニューは苦手
イチゴも好きじゃないみたい

麺類や甘い物、お菓子が好きなのは子どもらしい

実家にいるときや休日で旦那がいるときは
昼寝は午後の1回のみになりつつあります
平日私と2人のときは相変わらず基本2回
じゃないと体が持たないよ妊婦は


20140123_115120_2

スマホにして2年
ようやく写真を可愛く編集するアプリをインストールした


我が家はエレベーターなしの3階だが
今までは抱っこで部屋から駐車場まで移動していた
理由は歩かせると違うところ行きたがったりして余計大変そうだと
勝手に想像していたから
しかしいい加減お腹も大きくなった上に
約10キロ(もういい加減10キロ超えていると思うが)と荷物抱えて
3階まで登るのは苦しくなったので
試しに歩かせてみた
最初は嫌がって歩かなかったが
しばらくしたら慣れて階段登ってくれるようになった
楽すぎて目からウロコ

雪で階段付近が凍ったときがちょっと心配だがね


ママ

1月31日、ついに息子がママと呼んだ

ちなみに一番最初の言葉は「ちゃた」(実家の猫の名前)で
二番目は「あいうえお」だ
なぜ「あいうえお」かと言うとお勉強を教えていた訳ではなく
実家の母のほうれい線を消す体操を見ていて覚えたらしい
(よくわからないが「あいうえお」と口を動かすとほうれい線に効くらしい)
「あいう」まではすらすら言えるが息子的には「え」が難しいみたいだ
よくつっかかっている
で、三番目の言葉でようやく「ママ」が出ました

とは言え、無理に呼ばせようとすると
なぜかお得意の「あしっ」になってしまうが・・・
ってか「あしっ」て何なのよ「あしっ」って

しかし、「ママって言って」「あしっ」という会話も
今だけだろうから早めに動画に撮っておかなきゃね


はじめて寝返りしたとき、はじめて歩いたとき
はじめて拍手したとき、はじめて積み木をつんだとき・・・などなど
育児は小さいものから大きいものまで日々感動の連続だが
今回の「ママ」は今までで一番感動したかも知れない

今まで頑張ってきて良かった

心の底から思った


今度はどんな感動に会えるかな?

息子ついにしゃべった

数日前からですが
どうやら息子が1歳9ヶ月にしてはじめての言葉を発したようです

言った言葉は・・・
ママでもパパでもマンマでもなく


ちゃた


ちゃたは実家の猫の名前です

ええ、記念すべき第一声は猫の名前でした
ママじゃなくてちょっと悲しかったが
猫好きの私としてはまぁ嬉しい

私が息子実家に預けて出掛けているとき
母が「ちゃた、ちゃた」と猫を呼んだら
息子も一緒になって呼んだそうです


その場限りの言葉ではなく
それからも何かとちゃたちゃた連呼して
昨日もばあばの家が見えた途端「ちゃた、ちゃた」と騒ぎ出したので
第一声はちゃたという事に認定しました


これからどんどん言葉が出てくるかな?
次はどんな言葉からな?
第一声が猫の名前だったから次も予想外の言葉を発しそうだ笑


大人の言う事は理解しているから
まぁそのうち発するだろうとは思っていたが
ようやく言葉が出て正直ほっとしています
例え猫の名前でもね

西伊豆旅行

安定期のうちにと
11月29日、30日と西伊豆に行ってきました

小海の高原のパン屋さんに久々に寄って朝食購入
たまごパン(正式名称忘れた)がマヨネーズより卵の味が買っていて
美味しかったです

息子はハイジの白パン
これも美味しかったけど粉がポロポロ落ちるのが難点


で目指す先は御殿場のアウトレット

天気が良くて富士山が綺麗でした
でも風が強くて寒かった
某避暑地近くに住んでいる人間が寒いって言うのだから相当なモンでっせ

金曜日のアウトレットはさすがに空いていて
10時半過ぎに到着したが場内駐車場はガラガラ
かなり近い所にP7の2階に駐車できました

中も空いていたので息子はある程度好きに歩かせる
息子大はしゃぎ
お昼は魚がしで回転寿司
30分位並んで入店
息子はなぜか納豆巻き食べてくれず
結局茶碗蒸しと持ってきたみかんと卵ボーロを食べて
車の中でパンを食べさせた

午後になったら混んできて
Gapやらプチバトーで子ども物買って宿へ向かった

妊婦だと自分の服買おうという気持ちが薄れる
♪デブに似合う服なんかはありゃしないのよ~♪
とB'zのギリギリchop替え歌バージョンがいつも頭をよぎる


で、本日のお宿は西伊豆は土肥の明治館
子連れ歓迎のお宿だとネットで見たので予約してみた

Dsc_1576
全室オーシャンビュー

部屋の中にはお尻拭きやオムツ捨て用バケツ
子ども用の浴衣やタオル歯ブラシ等も用意されていました

チェックインのときに「オムツも用意しますよ」と言われたが
まさか無料じゃないよね笑
持ってきてあったから詳しく聞かず断ったが


私が妊婦だからと貸切風呂を無料で使わせて頂きました
ありがたや~
息子自宅とばあばの家以外のお風呂初体験記念すべき温泉デビュー

始終号泣で終わりました
凄く良いお風呂でさぁ、露天風呂もついていたのに
からすの行水で終わった

元々場所見知りが激しい性格なのは熟知していたが
1歳8ヶ月、度胸もだいぶついてきただろうという考えは甘かった

ホントこの性格で大丈夫なのかなぁ・・・


そんな散々なお風呂の後は夕食
せっかくだから部屋食ではなく食堂で食べるコースを選びました
こっちだとデザートバイキングがつくのよ

11月末の金曜宿泊
本来なら子ども連れが多数の宿だが
この日に限っては子連れはわが家ともう一家族のみだと食堂の方から聞いた
で、そっちの子連れは部屋食だそうで
食堂はわが家以外は全組大人

なので宿の方が気を遣って下さったようで
海の見える半個室の場所を用意して頂きました

またしてもありがたや~


料理は基本プランというコースにしたのだが
ボリューム満点
天ぷらと手長えびが美味しかった

そうそうこの宿、子どもの食事無料で付きます
それも離乳食、幼児食、大きい子ども向けと3タイプ選べる
ちなみに小学生以下の子ども2人は食事付きで無料で泊まれます
これって凄いよね

目の前海だし

子どもたちがもう少し大きくなったらまた来たいな

食後は縁日コーナーを見る
子連れがいないから貸切状態だった
息子は思ったよりテンションが低かったので長居せず部屋へ戻った


翌朝は息子が起きる前に一人でこっそり大浴場へ朝風呂
予想以上に混んでいてびっくり
おばちゃんたちが朝風呂入らない訳ないもんね
しかし朝からよく喋るなぁ~
私も子育てが落ち着いたら友達と旅行行きたいな

Dsc_1585
すぐ傍の港からカーフェリーが出航するのが部屋から見えた
息子は思ったより食いつかず
タイヤやキャタピラ(今はクローラーって言うの?)が付いたものが好きらしい

朝食バイキングでがっつり食べてチェックアウト

せっかくだから帰る前に目の前の海に行ってみた
ホテルの専用出入り口から出てもう目の前が海
出入り口にシャワーもついていて海水浴にぴったり

Dsc_1587
息子はじめての海遊び
案の定びびっていた


ホテルに戻ったらフロントの方がわざわざタオル持ってきてくれた
どこまでも優しいホテルです
子連れ旅行にホントお勧めですよ

その後向かった先は修善寺虹の郷
昔家族旅行で行ったなぁ


息子は電車見て喜ぶが
それ以上に踏み切りを見て大はしゃぎ
なぜか最近好きなのよ
踏み切り好きってうちの息子だけ??

園内は広すぎてとても一歳児連れて一周は厳しい

線路沿いの人気のないマイナーな道をカナダ村まで歩く

Dsc_1590


カナダ村で少し遊んで
電車が来るたびに遮断機に大喜びして
帰りは電車に乗って戻ってきました

息子車以外ではじめての乗り物
泣きもしなかったがはしゃぎもしなかった

まだ乗るより見ている方が楽しい年頃みたい

昼食は食べログで見てチェックしていた帰り道の沼津にある
自然派バイキングの「わが家の台所」というお店に行ってみた
いいよねバイキング
子ども出来てから余計バイキングが好きになった
自然派だと子どもも食べられる物が多いから特にいい
息子ははじめて食べたもずくに夢中になっていた

スイーツまでどれもこれも美味しくて家族3人大満足

あ~こういうお店近所にも欲しい欲しい欲しいよ


とざっくりダラダラと書いてみましたが
妊娠中のせい?息子がだんだんイヤイヤ期の兆候が見られるせい?
旦那が時々気が利かないせい?
妙にイライラカリカリしちゃう場面がいくつかあって自己嫌悪

でも楽しかったし良い思い出になりました

息子は車中からはたらく乗り物を発見するたび喜んでいたので
移動時はあまり大変じゃなかった
暗くなって景色が見えなくなってからは騒いで大変だったけど
まぁ自家用車だし騒がれてもいいんだけどね

旅行後いきなりトーマスに目覚めたから
もう少し早く目覚めていたら虹の郷ももっと楽しめたかもね

今度は4人でどこへ旅しよう?
まずはやはり軽井沢おもちゃ王国あたりからスタートかな?

いや、息子に合わせて富士急ハイランドのトーマスランドかな?


息子1歳8ヶ月の記録

Dsc_1593
実家にて
いつもこんなに散らかっているわけではない by実母

Dsc_1603

寝るときはお気に入りのショベルカーを持って寝室に行くのだが
近頃はショベルカーのみならず違う車たちも何往復もして運ぶようになりました

特に夜寝る前の歯磨きで大泣きしながら何往復もして玩具を運ぶ姿は
毎晩笑ってしまう


寝るときは息子は旦那と私の間でいわるゆる川の字だが
今は息子と旦那の間は玩具たちが割り込んでいる
近頃は旦那も面倒になったのか
端に寄せずそのまま玩具たちと添い寝している
シュールな光景だ


Dsc_1624

機関車トーマスに目覚めた模様
話しの内容もだんだん理解できるようになってきたのかな?
で、いないいないばぁ!にだんだん興味を持たなくなってきている気がする
息子がはじめて興味を持った番組だからなんか寂しいけど成長だよな

相変わらず喋らないが
「ママって言って」と言うと「アシ!アシ」と笑いながら答える
アシって一体何なんだ

Dsc_1607
イヤイヤ期に向けての準備が
着々と進んでいるのがよりよくわかるようになってきました

床を転がりながら泣き喚いています
旦那はあの手この手でなだめようとしますが私は完全無視します
しばらくすると落ち着くのでひたすら待ちます

出先でも気に入らない事があると座り込んで泣きます

集合住宅の3階に住んでいるので騒音にはものすごく気を遣っていて
息子にもやかましい程言っているせいか
私の顔色を伺いながら床をドンドンならします
いくら防音カーペット敷いていたってうるさいだろう
反抗以外の何物でもない
叱る口調もついついきつくなる


しかし叱りすぎているせいなのか
自分の思うようにいかないと
頭を壁や床にドンドン打ち付けるようになってしまいました
だって注意しなきゃいけない事だって多々あるじゃん
こっちだって好きで注意している訳じゃない

私もどうしていいのかわからなくなってきた


Dsc_1615
サイズ90のジャンプスーツ
寒冷地の必需品笑
丈はぴったりだが横はブカブカで不恰好

息子に人として当たり前の事が出来るように
常識外れの恥ずかしい人間になってもらいたくないあまり
自分でも嫌になるくらい色々言ったり叱ったりしているが
一番厳しくしてしまうのは家族以外の人に迷惑をかけないという点だ

多分私自身が出産前も出産後の今でも
公共の場で桁外れにギャーギャー騒いでいたり
他人に迷惑行為をしているガキ(こういうのは子どもではなくガキと呼ぶ)や
それを放置しているバカ親が大嫌いだ


もちろん子どもは騒ぐ生き物だし
赤ちゃんは泣くのが仕事だ
産んでみて本当に思うが言い聞かせてどうにかなる生き物じゃないわ


叱らないで「子どもは騒いで当然だもん~」ってヘラヘラしていられたら
どんなに楽だろうとか時々思ってしまう

Dsc_1613_2
連結作業が好きらしい
最初の頃は力加減が上手に出来なくてキレて泣いていたが
最近はコツをつかんだらしい
連結という言葉も好きみたい


なんか成長記録というより私の愚痴になってしまったが
いよいよ出産が近づいてきてナーバスになっているのが自分でもわかる
どうにかなるというかどうにかするだろうけど
一人目のときとは違った不安が色々あります

LAGOM 福袋

ラーゴム 2014年 男児90センチ福袋ネタバレです
値段は5000円 公式サイトで購入しました

Dsc_1635
ペパーミントグリーン地に白水玉のダウンジャケット 6090円

う~ん、公式で予約段階の時点で出ていたのと同じ
色違いが入ることを期待していたがダメだったか

生地は思ったより薄くないが
う~ん、いくら時々女児に間違えられる息子でもなぁ
着せてみたらそう悪くはない
たまには着せて後は娘にお下がりしようかな


オレンジ×紫のカーディガン 2940円
生地は薄い


Dsc_1634
からし色のトレーナー 3990円
普通に着せる

サーモンピンク色のタートルネック  2310円
いずれ娘に着させる
生地は薄い

茶色×青のフリース地パンツ  3360円
暖かそうだが外出時に穿かせてもいいのだろうか?
寒い実家用にしようかな


服たちが入っていた袋
結構しっかりとした作り
早速玩具の車入れとして活躍しています


うん、、、
でも5000円という値段を考えるとお得だよね
まぁダウンとタートルは娘に着せればいいしね

賛否両論だが私的には普通~ちょっと軽く鬱袋入っているかな


さて来年はどこの福袋買いましょうか
娘にはジル、パンプルムース、ズッカ、ラグマート、HAKKA
後ネットで評判だった富山県のninoあたりが候補かな
実際全部は買わないし買えないけどね

息子はズッカとラグマートくらいしか思いつかない
男児用で中身が見えなくて比較的お得な福袋ってどこだろう?

あとあとmixi(すごく久しぶりにログインした)で知った
通年やっている某所のラルフの福袋が良さそうだ
娘が生まれたら二人分注文してみようと思う

zucca 福袋

明けましておめでとうございます

今年も細々と更新していきたいと思います

さて先月ネットで予約した息子の福袋が届きました

zucca 2014年 子供服 福袋 
ネタバレいきます


男児95センチ
楽天某店で購入しました
Dsc_1636
古新聞、古雑誌のように束ねられていたw


Dsc_1637
デニム 7245円
まぁデニムは何枚あっても良し
ちょっとウエストのゴムがゆるめな印象

カーキ色のフード無しのパーカー 8820円
生地が厚くしっかりしているのが嬉しい

しかしググると何年か前のズッカ福袋にも色違いが入っていたりして
ちょっと悲しいがまぁ福袋だから仕方ない


Dsc_1638
グレーのロンT 4830円
アイボリーのロンT 4830円
可愛いけどロンT類って寒冷地故に単品で着せる時期が少ないんだよね
重ね着用に着せる機会が多くなってしまうのが残念だ
まぁ使うからいいけど・・・可愛いから残念

茶色のニット帽子 4515円
めちゃ可愛い
そして一番zuccaっぽい笑


これで11025円でした

うん、お得だしシンプルだけど使える服ばかりで良かった
ただzuccaっぽいかと言われると正直疑問だがね
普段zuccaなんて高くて買えないよっていう我が家が手を出すにはいい感じ

来年も買ってもいいかな
当然女児用も気になるが・・・
娘用に買いたい福袋多すぎるからなぁ~

2013年のクリスマス

Dsc_1595
息子2度目のクリスマス

私たちからはきかんしゃトーマスのお風呂セット
義両親からはアンパンマンことばずかんDX
実家の両親からははたらく車セット

おもちゃいっぱい~


どれも私がトイザらスで購入したのでラッピングは自分

息子はまだクリスマスもサンタさんも理解していないので
ラッピングなんてする必要があるのか疑問だが
後々のためサンタさんからだという証拠動画や証拠写真を撮る関係上仕方ない


Dsc_1596
学生時代ケーキ屋でバイトしていたので
菓子折りの包装はバッチリ
だがやはりブランクがあるので手際は悪いし下手になっている


サンタさんは3連休中にやってきました


動画や写真の日付は上手く誤魔化しておきます笑


Dsc_1624
一番気に入ったのはトーマスの空き箱・・・
しばらく捨てられない

だんだんトーマスに興味を持ってきていましたが
ここへきて急加速でトーマスのとりこになった模様
成長だね


今年はクリスマスツリーにも興味を示している息子
買ってあげようか迷ったが
来年は下の子に破壊されるのが目に見えているから再来年まで持ち越し

1階の廊下に飾ってあるツリーと
実家にある私たちが小さい頃飾っていた年代物ツリーで誤魔化しています


私はプレゼントで旦那から現金5000円を頂きました
基本誕生日やクリスマスは現金で頂いております
色気無し笑

私は旦那にタケオキクチのマフラー
ネクストドアで40パーセントオフになっていた一品
でも格好いいデザインで手触りも良し
喜んでもらえて良かった

チキンは食べたけどケーキは直後の健診が怖いので
今年はホールではなく普通の小さいケーキを買いました


ネットでは今年も相変わらず「クリスマス中止のお知らせ」とか
クリスマスを一人ぼっちで過ごすのを「クリぼっち」と呼ぶ新語が登場するなどしているが
今の私からすれば、クリスマスに一人で好き勝手にネットやったりテレビ観たりしつつ
好きな物を食べながら、ダラダラと好きなだけお酒飲んでのんびり過ごすって
メチャクチャ贅沢で羨ましいなぁと思っています


無いものねだり、隣の芝生は青いってヤツですね

息子の福袋予約してみた

近頃息子用の福袋チェックにハマってしまった

去年(いや今年か)も欲しかったが勉強不足で断念
母が友達から義理で頼まれている郵便局の通販にあった
ミキハウスの福袋を買ってくれたのがデビューでした

で、今年は福袋買ってみようと思い
私なりにネットで色々調べてみた


しかし子供服のブランドって沢山あるのね~


どうせなら近所に店舗がなく
買ったことない若しくは知らなかったブランドに挑戦
でも知らないから乗り遅れまくり
人気ブランドは瞬殺で品切れになる

で、とりあえず12月初旬ラーゴム男児90センチ買ってみました
SM2系列のお店なんだね
知らなかったわ

もう少し欲しいなぁとネット徘徊していたら旦那のボーナス金額見て
現実に目覚めた

大本命だったが超出遅れて買えなかったズッカが再販した
ボーナス支給の翌日


うーん一万円は悩む
でも95センチがあったので結局買ってしまった

買ってから鬱袋だって噂もちらちら目にしてちょっとドキドキだが
しょせん福袋だしね
鬱袋だったら厄落としができるって事にしましょ


zuccaもLAGOMも届いたらネタバレしたいなと思います


あと、福袋じゃないけどコンビミニが安くなっていたので
お腹の中の娘分を含めてチマチマと買ってしまった

娘の服はキムラタンのクーラクールも着せたいな
ずっと娘が生まれたら着せたいと思っていたのよ


来年の福袋はとりあえずLAGOMとzuccaは今回の中身次第で
息子にはラグマート、ダブルBのアウター抜きも気になる
娘用にJILLSTUART ジルスチュアートとpamplemousse パンプルムース
狙ってみたいなぁ

ジルは大激戦で瞬殺完売らしいがぜひ挑みたい
11月中旬にはもう予約なんだね
ちゃんと下準備して覚えておこう


中身が見える福袋は地雷踏まなくて安心だろうけど
つまらないので今のところ買いません
やっぱリスク高くても中身の見えない福袋で開ける瞬間ワクワクしたい
さすが元ギャンブラー

あと、アウターも出来れば入って欲しくない
アウター抜きが人気なのだから
お店側ももうちょっと考えてもらいたいな
アウター入れる方がお店的にはおいしいのかな笑


ついでに中身固定じゃなく
福袋用に作った服が入っていないのが欲しいけど
ネットではなかなか見つけられない
奥が深い世界だ


福袋詰める仕事してみたいと思っているのって私くらいかなぁ
多少時給低くてもいいからやってみたいな

息子 1歳7ヶ月の記録

Dsc_1507
パンダちゃんにお茶をあげる図
時々ショベルカーやゴミ収集車にもお茶やパンをあげています


1歳6ヶ月健診がありました→コチラ☆


予防接種はインフルエンザを含めてとりあえずひと段落しました
毎回検温から大暴れで疲れた
今度の予防接種のときはもっとお利口になっていますように
ついでに下の子はこんなに大騒ぎしない子でありますように

Dsc_1541
意味不明な遊び方
相変わらず車の玩具大好き
健診のときも思ったが、パズル類や積み木関係はやはり興味が薄い


ある日突然、寝るときは
寝室へショベルカーの玩具も一緒に連れて行くようになりました
なぜだろう・・・
私が寝るときに携帯や息子のマグを持って移動するから真似しているのかな?
就寝前の歯磨きで大泣きして
ひっくひっく言いながらショベルカー持って寝室に行く姿は可愛くて面白い


Dsc_1536
ある晩の息子ご飯
ご飯、シチュー(シチューの王子様使用)
鮭、ほうれん草の胡麻和え、大根と人参、油揚げの炒め物
薄味にすれば大人と同じ物を食べられる種類が増えてぐんと楽になった

偏食、ムラ食いは相変わらず
リンゴに目覚めて昼も夜もリンゴを求めている
栄養士さんにも食べすぎだと指摘を受けたので気をつけてはいるが
やはり摂取量は多めなのだろう・・・
試しに食べる煮干を与えてみたら喜んで食べるので
それで少し誤魔化したりしている

Dsc_1521
帽子は嫌いだがメガネには興味津々
試しに100円ショップで買った子供用サングラスを与えてみたら大喜び

引き戸も普通のドアも力任せに開け閉めして近所迷惑なので
その度にきつく叱り息子はその度に泣いていたが
自分でも学んだらしく「そっと閉めてね」と声を掛けると
止まりそうなスピードでそっと閉めるようになった
親が思っている以上に賢いと思った瞬間だった
はしゃいでいるとたまにバタンと閉めて私に怒られて泣いているがね

次はドスドス足ふみしたり歩いたりしないって教えたい

集合住宅住まいだから色々口うるさくなって息子にも申し訳ないけど
将来のためにも決してマイナスにはならないと思いたい

Dsc_1566

気に入らないことがあると外でもお店でも座り込んでごねるようになった
だんだんとイヤイヤ期に差し掛かっている兆候か

軽いアトピーと診断されている息子だが
最近は今のところ特に大きな肌トラブルなしです
保湿もかさつきが気になるところだけ
気になるときに処方された保湿クリームを塗る
これも滅多にない
それでも治らなそうなときはちょっとステロイドの薬を塗れば1日2日で治る
これも以前に比べて使う回数がぐっと減った
肌が強くなれば自然と治るとお医者さんから言われたが
ようやく肌が強くなってきたのかな?
もっと時間がかかると覚悟していたから嬉しい

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ