会社での出来事

お説教

090511_194056


5月11日
本日の夕食
・クリームシチュー
・ほうれん草のおひたし
・手作りパン

この暑いのにシチューって・・・
昨日の深夜に突然食べたくなっちゃったんだもーん

ちなみにパンは私が作った訳ではありません
でも偶然シチューの日に貰ってラッキーだったよ
もちもちもちもちしていて美味しかった


今日から仕事でした
旅行もあって
なんと半月仕事休んでいました


午前中、会社行ったら
社長は私にはご機嫌で話してきました
だけど社員3人に
ちょっと怒鳴り気味でお説教していました
休み明け早々から・・・

社長は疲れていたりイライラしていたりすると
いきなりスイッチ入って
怒鳴り気味お説教するからね
イライラMAXだと
怒鳴り気味じゃなくて怒鳴りまくるんだけどさ


ああいう時って自分は怒られていなくても
その場から去りたくなるよね

私が帰ろうとしたら
社長はお説教を中断して
「えーもう帰っちゃうの?」って嘆いていたけど
そんな怒鳴り気味お説教なんて聞いてるの嫌だもん
そりゃ帰りますわ

かつては自分もああやって
訳わからない理由で怒鳴り気味お説教くらっていたよな
怒鳴られもしたしさ
あの頃は「こんな会社辞めてやるー
って夕日に誓っていたけど
結局結婚まで辞めないで居続けて良かった・・・かな

今のポジションは本当に楽だよ

いや今のポジションにいたって
ミスを出せば怒られる
気を抜かないようにしなきゃね
一寸先は闇だ(ちょっと違うか

記憶の温度差

090323_191650


3/23本日の夕食
・焼き鮭
・なすとひき肉のピリ辛炒め
・水菜ともやしのサラダ
・玉ねぎと豆腐とわかめのお味噌汁


会社ネタ
先週末、私がのんきに静岡に遊びに行っている時
久々に社長が噴火したんだって(社長談)
んでこの前入った新人さん(♀)を泣かしたんだって(社長談)
泣かす位の噴火って本当に久々だなぁ
「私も泣きましたよね(しみじみ)」
って言ったら
社長が
「ええぇ?俺papiさん泣かしたっけ??
Pさん(仮名男性社員)の間違えじゃなくて???」
確かにPさんにも泣かされましたよ
でも社長にも
「バカ野郎、もう来なくていい、辞めちまえ」
って暴言吐かれて大泣きしましたよ

ちっ忘れられていたか


私の送別会は何処へ・・・

飲み会とは縁の遠い我が会社
(って私はもう辞めた人間だが・・・)

私や前の人が辞める時も
お別れの昼食会
ってな会社だ

まぁ別にいいんだけどね


そんな会社内から驚きの誘い

それは
飲み会(社長ら除く)


いやいや
もう辞めた私なんかが行ってもいいのかね?

と妄想嬢にメールしたら
返事↓

「Kさん(私の後釜で入った男子)の歓迎会も兼ねているんだよ。
ぜひ来てね!」


・・・
私は送別会もしてもらってないのですが・・・

まぁ
別にいいんですがね

仕事で頭がいっぱい??

今携帯に
妄想嬢から
仕事がらみのメールがきた

10時過ぎてるのに・・・

明日また出社するからさ
仕事の話しはその時でいいじゃん

こんな時間まで
仕事の話しはやめようよ

もっと違うこと妄想しようよ

いや
仕事の事が気になって気になって
楽しい妄想どころじゃないんだろうな

返事しよっ

胃痛の行方

家で仕事をはじめ
半月以上経ちました

少しずつ生活のサイクルが
出来上がりつつあるかな
と思う今日この頃です

そういえば
ずっと私を悩ませて
「4月入っても治らなければ
病院で調べてもらおう」
と思っていた
謎の胃痛は
すっかり治ったみたいです

先月まで
週に3、4回
ひどければ
1日2回
耐えられなくて胃薬を
飲んでいたのが
嘘のようです

会社にいた頃と
仕事の内容は6割位は
変わりません

やりたい仕事を他の人が
やっているのを見て
切なくなったり
やるせなくなったり
する事が

今思えば
私の1番の悩みだったのでしょう

今月に入って
私の好きな仕事は
1度しか回ってこないけど

あんまりこだわっていません

自分で作った
無駄な悩みから
解放されて

今は気が楽です

仕事をもらえる事が
とっても有り難いと
素直に感謝しています

お金の元が大量だ

今日会社行ったら
この前より更に大量の仕事を任せられました

しかも締め切り早っ

明後日の朝までにって・・・

夕食前にコツコツやったが
とりあえず今日やっておかなければ
マズイ分がまだ残っている

今から仕事します

明日ジム行く時間あるかな・・・

しかしジムよりまず仕事
金金金

やっちまった

今さっき、
酔いしれた記事をアップした私ですが・・・

実は

今日久々にやっちまいました
よりによって最終日に・・・


センチとミリの単位を間違えたデータを
何十枚も作成してしまった


バカな小学生並じゃん

あまりに低レベルの失敗に
胃が痛くなりました。はい・・・

お疲れ様!わ・た・し

本日をもちまして
退職いたしました。

長かったようで
過ぎてみれば
あっという間の2年でした。

社長に「辞めちまえ」
と罵られても、出社していた
逃げなかった自分を今日は褒めてあげよう

明日から家で今の会社の仕事をします。
仕事がひと段落ついて暇になった時期に失業保険の手続きだ
今日、パソコンやら2年間の酷使に耐え続けていたプリンターやらを
全部我が家に持って帰ってきました。

無事セット完了

ちなみに辞めた実感は無し。
そりゃ当然だ。
だってこれからも週に何回かは
会社に顔出しに行かなきゃいけないんだもん。

明日からだらけないで仕事してスポーツクラブ通って
ちゃんと生活するぞ

とりあえず
自分お疲れ様。
ヘタレのあんた、今回は頑張ったよ。

在宅の仕事は
逃げずに頑張ったご褒美なんだった
思ってます

その一言で雰囲気は変わる

今日の午後の出来事

男性社員のPさん(仮名)が

先日入社したばかりの男性社員Kさんに

仕事の指示を出していたのだが、

いきなり

「だ~か~ら~本当、わかってないな

とキレはじめた。

Pさん(仮名)たまに突然キレるんだよね

しかも、高確率で社長の不在時に(上手いなぁ

私も1年前くらいまでは、意味もなくキレられていました。

私の後に入った人も意味もなくキレられていました。

新人の通らなければならない道なのです

Pさん(仮名)悪い人じゃないんだけどね・・・

社内に重い空気が漂いました

しばらくして、Pさん(仮名)が

「さっきNさん(女性社員 属性→妄想族)がOさん(同じく女性社員 自称→心の黒い人間)に、小声で助役の息子だって威張って仕事とってくる奴の話ししてたでしょ?あれ聞いていたら滅茶苦茶頭にきて、イラついちゃったよ」

とぼそっと言いました。

妄想族と自称心の黒い人間さんは

「え~そうだったんですか。でもその男ムカつきますよね~」

と話していましたが

私は内心

「だからって、何の関係もないKさんに当たるPさん(仮名)に私は頭に来てるよ

と、こっちがイライラムカムカしていました。

しばらくしたらPさん(仮名)が

「・・・って訳で、Kさんさっきは八つ当たりしてごめんなさい」

と言いました。

とたん社内は和やかな笑いに包まれました。

私は思わず

「Pさん(仮名)素直で可愛いですね

私より年上の人なのに・・・和んで思わず言ってしまった。

Pさん(仮名)照れくさそうに笑っていた。

その後は皆でワイワイ雑談しながら仕事していました

皆が楽しそうだと私も嬉しい

うちの会社、雑談多いんだよね。

社長なんか気分良ければ1日中雑談しながら仕事しているし。

「ありがとう」「ごめんなさい」

は魔法の言葉とよく言われます。

私も今でこそ素直に言えますが

過去を思い出せば

お礼を言わなかった事

謝らなかった事

多々あって、穴があったら入りたい気分になります。

ただ謝ればいいってモンじゃないけど

悪い事をしてしまったな

って思った時は、心底反省して

心の底から

「ごめんなさい」

と謝れば

日常生活での出来事なら

大抵は

許されると思います。

相手や周囲の人の気持ちも、素直に優しくなるものです。

まっ、例外も多々あるけどね。

お弁当

私、3月末で会社辞めるんですよね~

「じゃ何でカテゴリーに 会社での出来事 っていうのがあるか??」

辞めるは辞めるけど、まだまだご縁が続くからなのですね

一応寿退社ってヤツなので、それでも円満です。

結婚式は結局秋になっちゃったから、もう少し続けても良いのだが

ちと精神的に限界だったので、今月末にしてもらいました。

まぁ3月末で辞めるっていうのは昨年の秋に伝えてあったしね。

ちなみに私は派遣社員。

契約更新の時に

「次は更新しません」

って言えばそこで終わるハズなのに

私の性格もあるけど、状況的に言えずじまいになったりして

派遣なのか?社員なのか?

気がつけば訳わからない立場で一時期は悩みました。

責任も社員と同じ。

当然といえば当然だけど、

「最初と話しが違うじゃん

と思ったことも何度かありました。

思えば、奇妙な会社でした。

今までは割りと大きい会社にいたので、

今の小さい会社では戸惑うことも、呆れることもありました。

今まで常識だと思っていたことが、通用しなかったりで

以前の会社が恋しくて恋しくて

夢に出てきたりしました。

2年の間に、会社の規模に合わない人員の増減がありました。

社長ワンマンだからね

私も一時期ターゲットになって

「バカヤロウ」

「辞めちまえ」

「もう来なくていい」

などの暴言を吐かれ

本気で何十回、何百回辞めようかと思いましたが

結局

2年間、お世話になりました。

暴言吐いていた社長には

その後、何故か気に入られ

今では話し相手になっています。

時々ご機嫌取りしている自分が情けなくもなります。

でもこれも、会社の雰囲気を良くする為なら

仕事の1つだと思っています。

仕事がらみでは、この2年間でかなり成長したと思っています。

そんな今日は

社長がお祝いのお弁当をご馳走してくれました。

地元でも美味しいと評判のお店の特製弁当ね

嬉しかったです。

後2週間、憂鬱なことは沢山待っているけど

頑張らなきゃね

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ